JAPAN e-Portfolioの学びのデータ提出

本学では、文部科学省入学者選抜改革推進委託事業(主体性分野)に参画し、多面的・総合的評価の実現を目指しています。提出いただいたデータは、以下の目的で利用をさせていただきます。

提出は任意です。提出してもしなくても合否に影響いたしません。

利用目的

  1. 参考・参照活用(今後の入学者選抜改革に向けて参考のために利用します。)
  2. 統計データ活用

※入学者選抜には利用しないため、合否には一切影響いたしません。

学びのデータ提出方法

「JAPAN e-Portfolio」で入力したデータを選択し、提出してください。
JeP出願コード請求票を出力し、出願書類と併せて提出します。出力方法は次のサイトを参照してください。

なお、「学びのデータ」には、在籍高校の先生の「承認」を受けないと大学に提出できないものがあります。
出願直前には先生に「承認」依頼が集中し、出願期限に提出が間に合わなくなる可能性がありますので早めに依頼してください(高校生以外の志願者の方は「承認」は不要です)。

提出情報について

すべてのデータ

出願する